現場ブログ


施工前の全景です

2019.2.21

宇都宮市の既存のお客様からのご依頼です。 施工前の全景です。以前、母屋の内装工事をご依頼いただいたお客様から平屋瓦棒板金屋根の塗り替えのご依頼です。 雨樋の交換工事も同時に受注させていただきました。

昨日の洗浄中です

2019.2.20

日光市の雨樋交換と外壁塗装工事の2日目です。 昨日の高圧洗浄中です。屋根塗装をする前に、必ず屋根に付いたコケや汚れ、浮いた塗膜などをきれいに高圧洗浄できれいに洗い流していきます。コケや埃が付いたまま塗装すると、塗料の密着性に影響し、耐久性を...........

施工前の全景です

2019.2.19

日光市のお客様からのご依頼です。 施工前の全景です。雪の影響で、軒樋の継ぎ目から雨水がぽたぽた落ちてくるので、見て欲しいとのご依頼で現場調査の結果、着工となりました。 雪での破損の場合、火災保険の自然災害(雪害)に該当することを提案させて頂...........

破損箇所 1です

2019.2.18

宇都宮市で雨樋交換工事の着工です。 軒樋から雨水が落ちてくるので、見て欲しいとの事で現場調査の結果着工となりました。軒樋が地震の振動や台風の風の影響で、100ミリほどずれています。

上塗りのだめ込み中です

2019.2.16

宇都宮市の屋根塗装工事の4日目です。 中塗り塗装が乾燥してから、刷毛で上塗り塗装のだめ込み中です。 今回使用した中、上塗り塗料は関西ペイントのスーパーシリコンルーフで、屋根に特化した塗料の為、紫外線による劣化を防ぎコロニアル屋根材の傷みを軽...........

棟板金との取り合いのだめ込み中です

2019.2.15

宇都宮市の外壁塗装工事の3日目です。 昨日さび止め塗装が終了した、棟板金とコロニアル屋根材の取り合いを、刷毛で下塗りのだめ込み中です。 ローラーでは棟板金とコロニアル屋根材の隙間に下塗り塗料が入らないため、刷毛先で塗料を入れていきます。

軒樋を繋ぎました

2019.2.14

日光市の雨樋交換工事の2日目です。 軒樋同士を繋ぎました。1本3600ミリの軒樋を、シビルスケア専用の軒樋継ぎ手で繋ぎました。

施工前の全景です

2019.2.13

日光市のお客様より雨樋交換のご依頼です。 昨日、足場が建ち雨樋交換工事の着工です。大雨が降ると軒樋の中心部分から雨水が滝のように落ちてくるので見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。

釘締め中です

2019.2.12

宇都宮市の屋根塗装と雨樋交換工事の2日目です。 昨日、高圧洗浄が終わり、板金の釘締めからになります。棟や壁水切りなどの板金類は、貫き板に釘で固定してありますが風や地震などの振動で釘が抜けてしまいます。 このままでは、板金が飛んで危険ですので...........

施工前の屋根の状態です

2019.2.9

宇都宮市のお客様からのご依頼です。 屋根に雪止めが設置してありますが、雪の影響で軒樋が曲がり中心付近から雨水が落ちてくるので見て欲しい、とのご要望で現場調査の結果、着工となりました。 雪での破損の場合、火災保険の自然災害(雪害)に該当するこ...........

軒樋を繋ぎました

2019.2.8

日光市の雨樋取り付け現場の2日目です。 昨日、外曲がりで軒樋を90度に繋ぎ終了しましたので、その続きからです。 1本3600ミリの軒樋を、直線状に繋ぎました。。シビルスケア専用の軒継ぎ手で、内側と外側の継ぎ手で軒樋を挟みこむように、ボンドで...........

施工前の状態です

2019.2.7

日光市現場の施工前の状態です。 雨樋の継ぎ目から、雨水がぽたぽた落ちてくるので見て欲しい、とのご要望で現場調査の結果、着工となりました。 雪での破損との事で、火災保険の自然災害(雪害)に該当する事を提案させて頂きました。

軒樋金具を取り付けました

2019.2.6

軒樋金具を取り付けました。 昨日、2階の雨樋の取り付けが終了し、今日は1階の雨樋の取り付けです。銅板製破風板に墨を打ち軒樋に傾斜が付くように軒樋金具位置の基準にしました。

養生をしました

2019.2.5

養生をしました。 2階の雨戸と戸袋に続いて、1階の鏡板の吹き付け塗装をしました。 2階同様、鏡板を取り付けてあるサッシ枠を養生してから塗料の飛散を防ぐ為に、マスカーで覆いました。

日光市k様、外観

2019.2.4

日光市に自然災害で破損した雨樋の現場調査に行って来ました。この付近は雪の多く降る地域でご近所でも雪で雨樋が破損して修理をさせて頂いたお宅が何件かある地域です。