鹿沼市で雨樋交換の全工程と室内、外壁塗装の完工です。


鹿沼市の室内、外壁塗装と雨樋交換工事の完工です。

軒樋金具を取り付け中です
軒樋金具の取り付け中です。

 軒樋を取り付ける為の金具で、最初に1番高い所(集水器と集水器の中間)と1番低い所(集水器取り付け位置)に金具を取り付けます。
 今回使用した軒樋金具はスチール製105ミリ正面打ち2寸出受け金具傾斜なしです。3点でビス固定しますので釘固定の6倍頑丈です。
糸を張りました
軒樋金具に糸を張りました。

 1番高い所と1番低い所に取り付けた軒樋金具の先端に糸を張り、糸の高さを基準にその他の軒樋金具を取り付けていきます。
 自然に集水器に向かって下り傾斜の軒樋金具位置が決まります。
縦樋金具の取り付け中です
縦樋金具を取り付けました。

 既存の縦樋金具跡に新規の金具を金槌で打ち込んでいきます。打ち込み深さを均一にする事で外壁と縦樋が平行にきれいに取り付ける事ができます。
軒樋を取り付けました
軒樋を90度に繋ぎます。

 寄棟造りの屋根は4方が90度になっていますので軒樋も90度に繋ぎます。
 この状態ではまだ軒樋は金具に固定せず、外曲がりで繋いでから固定します。
軒樋を90度に繋ぎます
外曲がりを取り付けました。

 90度に繋げる軒樋を外曲がりのボンドを塗布した溝に差込み繋ぎました。この時、ボンドの量を多目に付ける事で繋ぎ目からの雨水の漏れを防ぎます。
軒樋同士を繋ぎます
軒樋を繋ぎます。

 軒樋同士を突合せで繋ぐ場合、軒樋を残り寸法に切り金具に固定して動かなくしてから繋ぎます。
軒継ぎ手で繋ぎました
軒継ぎ手で軒樋を繋ぎました。

 役物の軒継ぎ手の内側にボンドを付けて軒樋同士を繋ぎました。ここも繋ぎ目から雨水が漏れないようにボンドを多目に塗布しておきます。
排水穴を開けました
軒樋に排水穴を開けました。

 集水器取り付け位置の軒樋にホールソーで60パイの排水穴を開けました。
 今回使用した軒樋はパナソニック製アイアンで亜鉛鋼板に樹脂がコーティングしてあり耐久性、耐候性に優れた軒樋で紫外線による色あせも抑えてくれます。
集水器を取り付けました
集水器を取り付けました。

 既存の集水器取り付け位置と同じ所に新規の集水器を取り付け、軒樋の端端に集水器の爪を引っ掛けるように固定しました。
軒樋と縦樋を呼び樋で繋ぎました
縦樋と集水器を繋ぎました。

 集水器側のエルボーと縦樋側のエルボーの距離を測って縦樋を切り、呼び樋として繋ぎました。
 また、呼び樋の長さが違うと縦樋や集水器に負担がかかり水漏れの原因になりますので長さは正確に測り繋ぎます。
室内の中塗り終了です
室内塗装の中塗りが終了しました。

 京壁素地の塗料吸い込みを防止する為に、カチオン系のプライマーを塗装して固めてから、中塗りとして日本ペイントのケンエース(つや消し)をクリーム色に調色して塗装しました。
室内の上塗り中です
室内塗装の上塗り中です。

 中塗りが完全に乾燥した事を確認してから、上塗りをしました。
 室内ですので匂いがこもらない様にと乾燥を速めるのに出来るだけ窓を開けて換気しながら作業しました。
室内の上塗り終了です
室内塗装の上塗りが終了しました。

 これで京壁がざらざら落ちてくる事はありません。

完工写真です

2階の樋新規取り付けと外壁、破風塗装の完工です
2階部分の軒樋、縦樋取り付けと鼻隠し、外壁塗装が完工です。
2階のベランダ手摺塗装の完工です
ベランダ手摺り塗装の完工です。
2階の外壁塗装の完工です
2階の外壁塗装の完工です。
1階の外壁塗装の完工です
1階の外壁塗装の完工です。
軒樋取り付け完工です
2階の軒樋取り付けが完工です。
縦樋の取り付け完工です
縦樋取り付けが完工です。
室内塗装の完工です
室内塗装が完工です。

 塗料が付かないように取り外してあった照明や手摺を取り付けて完工です。
完工後の全景です
施工後の全景です。

 これで室内、外壁塗装と雨樋交換工事が完工しました。

 これで何時雨が降っても安心です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鹿沼市でグランスケア使用の火災保険適用雨樋交換工事をしました

施工前の軒樋の状態です
軒樋を取り付けました
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック グランスケアPGR60
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

宇都宮市で火災保険を適用してパナソニック製グランスケア雨樋交換工事をしました。

雨樋、雨漏り
雨樋、取り付け後
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製グランスケア
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
50万円
施工事例

宇都宮市で火災保険適用で雨樋の交換工事をしました。

雨樋、施工前
雨樋、施工後
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック、アイアン丸105パイ
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
60万円

同じ地域の施工事例

施工事例

鹿沼市でグランスケア使用の火災保険適用雨樋交換工事をしました

施工前の軒樋の状態です
軒樋を取り付けました
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック グランスケアPGR60
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存の雨どいを撤去しました

宇都宮市で火災保険適応の雨どい交換工事をしました。 軒樋から雨水が落ちてきて、音が気になるので見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。 施工前の写真が取り忘れていましたので、軒樋の撤去からです。

軒樋同士を繋ぎます

鹿沼市でパナソニック製アイアンを使った雨樋交換工事が完工です。 昨日、2階の雨樋取り付けが終了しましたので、今日は1階の軒樋からです。 1本3600ミリの軒樋を突き合わせて繋いでいきます。

本日の施工前の状態です

鹿沼市でバカ棒を使って軒樋の入り隅と呼び樋を取り付けました。 本日施工前の状態です。 昨日軒樋金具まで取り付けてありますので、今日は2階の軒樋取り付けからです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259