オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

矢板市で火災保険適応の雨樋交換工事の現場調査に行ってきました


現場調査前の全景です
現場調査前の全景です。

 積雪の荷重で軒樋が曲がり雨水が溜まって軒樋からぽたぽた垂れてくるので見て欲しいとのご要望です。
 今回の雪での破損か去年の雪での破損かは定かではありませんが現場調査を行います。
軒樋破損箇所です
軒樋の破損です。

 軒樋が雪の重みで大きく外側に膨らんでいます。テラス上に雪が落ちてきて溜まっていますので軒樋にかなりの荷重がかかったものと予想できます。
軒樋が膨らんでいます
軒樋の下からの映像です。

 軒樋の曲がりも解かりますが軒樋からの雨水の跳ね返りで軒天の化粧ベニアの表面が剥がれ落ちています。
軒樋が下がり水が溜まっています
軒樋の中の状態です。

 軒樋が曲がった事により水が溜まり気温の低下で凍っています。この場所からオーバーフローして雨水が落ちていたものと考えられます。
出隅が割れています
出隅が割れていました。

 両側の軒樋に荷重がかかり出隅の役物に負担がかかり破損したと推察されます。集水器の近くの破損ですので軒樋に流れた雨水が破損箇所から大量に落ちてくる事でしょう。
金具が曲がっています
軒樋金具の破損箇所です。

 軒樋だけでなく軒樋金具も下に大きく曲がっています。

 今回の現場調査の結果、軒樋と軒樋金具を全部撤去してから新しい雨樋を取り付けることを報告したいと思います。
 また、雪での破損の場合火災保険の自然災害(雪害)が適応になることを提案させて頂きたいと思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1階外壁のローラー塗装中です

日光市で薄型スレート屋根材のタスペーサーを取り付けました。 1階外壁の下塗りローラー塗装中です。 粘度の高い外壁の下塗り塗料を、横目地に入れながら塗料を配っていきます。

板金の釘締め中です

日光市で日本ペイントのケンエースG-2を使い軒天塗装をしました。 棟板金の釘締め中です。 地震や風の振動で棟板金を固定してある釘が抜けかけていました。 このままでは釘が抜けて棟板金が飛ぶ恐れがありますので、釘を打ち直しました。

捨てテープの貼り付け中です

日光市で養生をして関ペのザウルスEXで錆止め塗装をしました。 養生の捨てテープ貼り付け中です。 窓枠を養生しますが、直にガムテープを貼り付けるとガムテープののりが残り窓枠を汚しますので、事前にマスキングテープを貼り付けておきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259