オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日光市のべランダ防水工事で排水溝の修理をしました。


排水溝を取り付けました
日光市のべランダ防水工事で排水溝の修理をしました。

 排水溝を重ねて取り付けました。
 排水溝の下の軒天が雨水が漏れ穴が開いてしまいました。
 排水溝とべランとの床の取り合いからの水漏れですので、既存の排水溝の内側に一回り小さい排水溝を取り付けて、シーリング材で防水処理しました。
 この後、防水塗料を塗装します。
軒天の補修をしました
排水溝の下の軒天です。

 穴が開いていた軒天を補修しました。下地の垂木を取り付け、ビスで軽天材を固定しました。
笠木の取り付けが終了しました
笠木の取り付けが終了しました。

 既存の笠木に被せて、スクリュー釘で固定し、曲がりや止まりを加工しながら、笠木の取り付けが終わりました。
つなぎをコーキングしました
笠木の繋ぎです。

 繋ぎは2重に板金が重なっていて、シーリング材が塗布してありますので、雨水が浸入することはないですが念のため表面にもシーリング材を塗り、防水処理しました。
外壁との取り合いをコーキングしました
外壁との取り合いをコーキングしました。

 笠木を加工して、外壁との取り合いをコーキングで止めていきます。
 凹凸のある外壁材を使っていますので、奥までコーキングが入るように丁寧に入れていきます。
戸袋との取り合いをコーキングしました
アングルを塗装しました。

 勝手口と戸袋の間に狭いスペースがありますので外壁材を貼ることができません。L字アングルを取り付けてスペースを隠します。
 同色のアングルがありませんので外壁材と同色に塗装しました。
釘をコーキングしました
釘にコーキングをしました。

 笠木を止めた釘を地震や振動で抜けないようにコーキングでとめていきます。余談ですがすぐ隣を日光線が走っています。
新しい網戸を取り付けました
新しい雨戸を取り付けました。

 今日はここまで
 また明日。
2020,5,20更新

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の全景です

高根沢町の屋根塗装工事でケレンとシーリングとさび止め塗装をしました。 施工前の全景です。 築40年以上の、入母屋板金横葺き屋根の塗装工事です。 亜鉛鋼板製の板金同士の横目地が、錆びて噛み合わせが開いてしまい、雨漏りがするので見て欲しいとのご...........

施工前の全景です

那須塩原市で雨樋撤去とコロニアル屋根、外壁の高圧洗浄をしました。 施工前の全景です。 総2階造りのコロニアル屋根住宅で屋根、外壁塗装と雨樋交換工事のご依頼です。屋根傾斜が6寸勾配を超えていますので屋根足場が設置してあります。

雪止めにさび止めを塗装しました

那須町でアレスダイナミックTOPで外壁塗装の上塗りをしました。  雪止めにさび止めを塗装しました。 スチール製に雪止めに、さび止めを刷毛塗装しました。仕上がりに影響しますので、塗料溜まりやダレを刷毛で掃いながら塗装しました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259