オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日光市で外壁重ね張り工事のアングルと見切り縁を取り付けました


アングルを取り付けました
ドア周りのアングルを取り付けました。

 L字アングルをドア周りに取り付けてから上に見切り縁を取り付けました。既存のドア周りの縁より胴縁が出ていますので胴縁を隠すために窓枠やドアの周りをL字アングルで囲みます。
1枚目を取り付けました
1段目を取り付けました。

 スターターに1段目の外壁材を取り付けますが平行に取り付けられるように水平機で平行を取ってからビス止めします。
2枚目を取り付けました
2段めを取り付けました。

 外壁材の2段目からは平行が取れていますので目地の間が均等に収まっているか確認してからビス止めしました。
目地を合わせます
縦目地を合わせます。

 横目地は詰めるだけで収まりますが縦目地はカットする場所を長さに合わせて目地の位置を調整します。
ドア周りの加工をしました
窓水切り周りを加工しました。

 水切りの先端を10ミリほど外壁材の中に隠してきれいに収まるように加工しました。コーナーキャップが取り付ける角度を合わせます。
見切り縁とワンタッチの間を張りました
ドア横を収めました。
 
 左が見切り縁で右がワンタッチ見切り縁ベースです。
窓周りは加工しても取り付けずらいので片方をワンタッチにすると苦労しなくてすみます。


窓周りを収めました
窓周りの右下です。

 こちらは縦横とも見切り縁です。左側の見切り縁をワンタッチにすることで右側は収まりました。
ドア金具を切断しました
金具をカットしました。

 アングルがドア金具に当たってしまいますので5ミリほど切らせていただきました。

 今日はここまで
 また明日

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下塗り刷毛塗装中です

宇都宮市でモルタル製外壁の袖壁修復で塗装をしました。 モルタル製外壁の下塗り刷毛塗装中です。 塗料が付いてはいけない所で、笠木板金と軒天にマスキングテープを貼り養生してから、刷毛で細かい所を塗装中です。

施工前の袖壁の状態です

宇都宮市でモルタル製パラペット袖壁の補修工事が着工しました。 施工前のパラペット破損個所です。 パラペットの袖壁が雨漏りの影響で破損して、アルミテープで補修してある状態です。 笠木と既存外壁との間から雨水が入り、傷んだものと考えられます。

塗装用の養生をしました

宇都宮市で軒天と外壁塗装をしてパラペット補修工事が完工しました。 塗装用の養生をしました。 軒天とモルタルを打設した部分を塗装するために、陸屋根や既存の外壁面に塗料が付かないように、マスカーテープで引っ張り養生をしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259