オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

宇都宮市で外壁塗装に付属する笠木と水切りの塗装をしました。


水切りを塗装中です
破風板の塗装中です。

 弱溶剤シリコン系塗料で破風板を塗装しています。
破風板の塗装が終了しました
破風板の塗装が終了しました。

 窯業系の破風板で古く劣化した塗膜をケレンしてから刷毛目やダレが出ない様に塗装しました。
 太陽の光が反射して新品のように蘇りました。
霧よけ塗装中です
霧よけの塗装中です。

 霧よけも破風板と一緒の弱溶剤シリコン系塗料で塗装していきます。
霧よけの塗装が終了しました
 霧よけの塗装が終了しました。

 塗装ムラが出ていない証拠に青空と足場が綺麗に反射して写っています。
笠木の塗装中です
笠木を塗装中です。

 笠木はパラペットの壁の間に雨水が浸入しない為に取り付けてあるものです。塗装しないで劣化すると、さびが板金に穴をあけ雨水の浸入が考えられます。
 
笠木の塗装が終了しました
笠木の塗装が終了しました。

  ここから雨水が浸入すると窯業系の外壁が水を吸い込んで痛んでしまいますので塗装することにより笠木を紫外線や雨水から守ります。
壁水切りの塗装が終了しました
壁水切りの塗装中です。

 壁水切りは外壁に吹きかけ落ちてきた雨水があたり劣化しやすい所ですので塗装することにより素地の劣化を抑えます。
壁水切りの塗装が終了しました
壁水切りの塗装が終了しました。

 壁水切りを外壁の色と変えることにより家全体が締まって見えます。
戸袋の塗装前です
戸袋の塗装前です。

 今回は戸袋の表面をケレンして刷毛で塗装します。塗装しない所との切れ目をマスキングテープで養生していきます。
戸袋の塗装が終了しました
戸袋の塗装が終了しました。

 これで雨水や紫外線による戸袋の素地の劣化を抑えてくれます。
外壁の取り合いの補修中です
ダメ直しです。

 マスカーテープを剥がした時の塗料の剥がれや塗り残しを確認しながら補修しました。
掃除中です
掃除中です。

 塗料のはみ出しや汚れをシンナーで落としていきます。

 これで外壁塗装の全行程が終了しました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

板金の釘締め中です

日光市で日本ペイントのケンエースG-2を使い軒天塗装をしました。 棟板金の釘締め中です。 地震や風の振動で棟板金を固定してある釘が抜けかけていました。 このままでは釘が抜けて棟板金が飛ぶ恐れがありますので、釘を打ち直しました。

捨てテープの貼り付け中です

日光市で養生をして関ペのザウルスEXで錆止め塗装をしました。 養生の捨てテープ貼り付け中です。 窓枠を養生しますが、直にガムテープを貼り付けるとガムテープののりが残り窓枠を汚しますので、事前にマスキングテープを貼り付けておきます。

施工前の全景です

日光市で雨樋交換と屋根外壁塗装工事が着工しました。 雪の影響で軒樋が破損し雨水が流れずらいので見て欲しいとの事で現場調査の結果、雨樋交換工事が着工となりました。 雨樋交換工事で足場が建つので、屋根外壁塗装工事も同時にご依頼いただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259