オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

茂木町でニッペケンエースN-90を使って軒天塗装をしました。


外壁の下塗りローラー塗装中です
茂木町でニッペケンエースN-90を使って軒天塗装をしました。
 昨日の続きで1階外壁の下塗りローラー塗装からです。
 軽量気泡コンクリートの下塗りとしてアレスダイナミックフィラーをローラーで塗装していきます。
 目地に塗料が塗り込まれるように、ローラーで横方向に塗料を配り縦に仕上げていきます。
 
外壁の下塗りローラー塗装が終了しました
ALC外壁のローラー下塗り塗装が終了しました。

 塗り残しなく外壁全体に下塗りが塗装され、上塗り塗装できる下地が出来上がりました。
軒天の1回目刷毛塗装中です
軒天の1回目刷毛塗装中です。

 ケイカル板製軒天との境になる破風板金の見返し部分にマスキングテープを貼り付け、入り隅の際まで塗装できるように目地刷毛で塗装しました。
 軒天材にはケイカル板が多く使用されるのには理由があり、耐水性があるのと不燃性があり火災の時延焼を防いでくれます。
外壁の下塗りローラー塗装中です
軒天の1回目ローラー塗装中です。

 刷毛塗装に重ねるようにローラーを転がして、広い軒天部分を塗装していきます。
 1回目の塗装はどうしても吸い込みがあり、ムラが出ますが2回目で仕上げます。
1回目の軒天塗装が終了しました
1回目の軒天塗装が終了しました。

 画像では軒天一面が白く見えてきれいですが、肉眼ではまだ少しムラが出ていますので、乾燥後2回目の塗装に入ります。
2回目の軒天ローラー塗装中です
軒天の2回目ローラー塗装中です。

 1回目と同じで、刷毛塗装にローラーを重ねるように転がして塗装しました。
 今回使用した軒天塗装塗料は、日本ペイントのケンエースG-2N-90で湿気の多い軒天に最適な耐水性や防カビ性を兼ね備えた艶消し塗料です。
2回目の軒天塗装が終了しました
軒天の2回目の塗装が終了しました。

 2階塗装することで吸い込みもなく、ムラなくきれいに仕上がりました。
外壁の下塗り刷毛塗装中です
外壁下塗りの刷毛塗装中です。

 ローラーでは塗料だまりが出来て、ダレる可能性がある場所は、ローラー塗装が終わってから刷毛で塗料を塗り込んでいきます。
 特に外壁目地はローラーでは塗料が入りずらい為、確認して刷毛で塗料を塗り込みます。
 
 今日はここまで
 また明日。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1階外壁のローラー塗装中です

日光市で薄型スレート屋根材のタスペーサーを取り付けました。 1階外壁の下塗りローラー塗装中です。 粘度の高い外壁の下塗り塗料を、横目地に入れながら塗料を配っていきます。

板金の釘締め中です

日光市で日本ペイントのケンエースG-2を使い軒天塗装をしました。 棟板金の釘締め中です。 地震や風の振動で棟板金を固定してある釘が抜けかけていました。 このままでは釘が抜けて棟板金が飛ぶ恐れがありますので、釘を打ち直しました。

捨てテープの貼り付け中です

日光市で養生をして関ペのザウルスEXで錆止め塗装をしました。 養生の捨てテープ貼り付け中です。 窓枠を養生しますが、直にガムテープを貼り付けるとガムテープののりが残り窓枠を汚しますので、事前にマスキングテープを貼り付けておきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259