オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日光市の瓦棒屋根カバー工事で下屋根南面のルーフを葺きました。


ルーフを仮置きしました
日光市の瓦棒屋根カバー工事で下屋根南面のルーフを葺きました。
 ルーフの仮置き中です。
 ケラバ側を加工して貼り始まりますので、ルーフを仮置きして墨を引いていきます。
 軒先やケラバ側のクワセの分を考慮して施工します。
軒先部分の長さで墨を引きます
ルーフ軒先部分に墨を引きました。

 長さ側の加工部分で、瓦棒の両端に墨を引きました。
長さ側をカットしました
ルーフ軒先側の加工中です。

 ルーフを軒先に食わせますので、余分な部分をサンダーでカットしていきます。
幅側をカット中です
ルーフのケラバ側のカット中です。

 ルーフの縦方向に墨を引き、電動はさみで切っていきます。
ルーフの固定中です
ルーフの固定中です。

 加工したルーフを、部分吊り子にビス固定しました。
 部分吊り子の中心に、ルーフが浮かないように足で踏みながら取り付けていきます。
ケラバ側の加工中です
ケラバ側の納めです。

 ケラバ側は既存の板金に食わせるように、板金つかみで加工していきます。
軒先の納まりです
取り付け後の軒先の状態です。

 既存の瓦棒にビス固定した上から、次のルーフを重ねてはめ込みます。
 写真の通り、瓦棒にビス固定した部分に次のルーフが重なりますので、雨の侵入はありません。
下屋根西面が葺き終わりました
東面のルーフ貼りが終了しました。

 この後、役物を取り付けていきます。
本日の施工後の状態です
本日の施工後の状態です。

 東と南面のルーフ貼り付けが終了しました。

 今日はここまで
 また明日。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

本日の施工前の状態です

日光市の45ロックルーフ瓦棒屋根カバー工事が完工しました。 本日の施工前の状態です。 瓦棒屋根のカバー工事が終了しましたので、既存板金部分の塗装に入ります。 既存板金は錆止めのみの塗装となっていましたので、今回は錆止めと保護塗料の2回塗りで...........

棟板金下地の取り付け中です

日光市で貫き板に棟板金を取り付けルーフ軒先側を加工しました。 棟板金の下地を取り付け中です。 幅105ミリの棟板金を固定する下地を、瓦棒に固定していきます。 

施工前の大屋根の状態です

日光市で大屋根の棟板金を撤去してから45ロックを貼り付けました。 施工前の大屋根の状態です。 下屋根のルーフ貼りが終了して、今日から大屋根のルーフを貼っていきます。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259