オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

さくら市で屋根カバー工事と波板交換工事をしました。


剣先を加工しました
剣先を加工しました。

 剣先の軒先側を折り返して、中心が開くことがないように加工しました。
剣先を取りつけました
剣先を取りつけました。

 役物は雨仕舞の関係で、軒先側から取り付けていきます。
飾り棟を取りつけました
飾り棟を取り付けました。

 下り棟が途中で無くなっていますので、剣先を取り付け棟板金で納めました。

 
けらばを取りつけました
けらばを取りつけました。

 下り棟板金と、けらば包みの取り合いを加工して納めました。
棟の取り合いを加工しました
大棟とけらばを納めました。

 棟板金のけらば側を中心から切れ目を入れて加工し、けらばに折込ました。
壁水切りを取りつけました
壁水切りを取りつけました。

 入母屋の壁とルーフの取り合いに、壁水切りを取り付けビスとスクリュー釘で固定しました。
養生をしてコーキングをしました
シーリング中です。

 養生をしてから板金の切れ目にシーリング材で、防水処理をしました。
棟同士の取り合いです」
棟を納めました。

 飾り棟と大棟の取り合いを、返しを作り当て木で噛み込ませシーリングしました。
既存の波板を撤去しました
波板を撤去しました。

 バックヤードの波板が傷んでいましたので、交換して欲しいとのご要望です。10尺のガルバニュウム製波板を4枚貼っていきます。
波板取り付け中です
軒天の中の取り付け中です。

 ステンレス製ビスで固定中で、スペースが狭いため寝転んでの作業となりました。
波板の取り付けが終了しました
波板の取り付けが終了しました。

 今日はここまで
 また明日。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の戸袋の状態です

日光市で戸袋、雨戸と薄型スレート屋根の塗装をしました。 施工前の雨戸と戸袋の状態です。 雨戸、戸袋の板金製鏡板を手で触ると、白い粉が付着しました。 チョーキング現象といい、鏡板表面を保護している保護塗料が劣化して粉状になります。 こうなると...........

霧よけの中塗り刷毛塗装中です

日光市でアクリルシリコン塗料を使い役物の中、上塗りをしました。 霧よけの中塗り刷毛塗装中です。 仕上がった外壁塗装面との取り合いを、刷毛で見切り塗装中です。 外壁塗装面に塗料が付かないように、真っすぐに見切ります。

破風板金の刷毛塗装中です

日光市でアレスダイナミックTOPを使い外壁の中、上塗りをしました。 破風板金の錆止め塗装中です。 亜鉛鋼板製の破風板金に、下塗りとして錆止めを塗装中です。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259