オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

下野市の屋根重ね葺き工事で貫き板と捨て谷を取りつけました。


スターターを取りつけました
スターターを取りつけました。

 軒先の野地板の出を挟み込むようにスターターを取り付けていきます。スターターが曲がっているとルーフも一緒に曲がりますので直線を確認しながら取りつけました。
スターターの収まりです
スターターの取り付けが終了しました。

 300ミリ間隔で固定して、きれいに取り付けが終了しました。

 
棟の貫き板を取りつけました
貫き板を取りつけました。

 30×40ミリの角材を4本並べ、貫き板を造っていきます。隙間なく直線状に取り付けることで、仕上がりがきれいになります。
ケラバの下地を取りつけました
ケラバの下地取り付け終了です。

 野地板の出にあわせ、30×40ミリの角材をビスで固定しました。
壁水切りの下地を取りつけました
壁水切りの下地を取りつけました。

 外壁に沿って下地を取りつけました。
 これで下地の角材の取り付けが終了しました。
捨て谷を切り加工中です
捨て谷の切り加工中です。

 寸法を測り捨て谷を板金はさみでカットして取り付けていきます。
捨て谷を曲げ加工中です
捨て谷の曲げ加工中です。

 切れ目を入れた捨て谷を板金つかみで折り曲げ加工していきます。
捨て谷を取り付けました
捨て谷を取り付けました。

 貫き板にビスで固定していきます。捨て谷を押し付け貫き板より上に出ないように施工しました。
入り隅の収まりです
捨て谷の入り隅の収まりです。

 捨て谷は、雨水が万が一ルーフと役物板金の間から入った時、捨て谷の溝を伝って軒先まで雨水を運んでくれます。
最後の1枚です
最後の1枚です。

 2度目の登場、名前が判明しました。
 コーちゃん、女の子年齢不詳でしたー

 今日はここまで
 また明日。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒樋の1回目刷毛塗装中です

宇都宮市で雨樋塗装と外壁塗装の補修、養生剥がしをしました。 軒樋の1回目刷毛塗装中です。 軒天の止まり部分や金具など凹凸がありローラーで塗装するとダレやすい所に、刷毛で塗料を塗り込んでいきます。

外壁中塗りの刷毛塗装中です

宇都宮市で軒天一部重ね貼りと外壁の上塗り塗装をしました。 外壁塗装の刷毛塗装中です。 中塗り塗装で窓枠や役物回りなど、ローラーで塗装すると塗料だまりが出来てきれいに仕上げることが出来ない場所に刷毛で塗料を塗り込んでいきます。

外壁の下塗り中です

宇都宮市でアレスダアイナミックフィラーを下塗り塗装しました。 外壁の下塗りローラー塗装中です。 ALC外壁材のリシン吹付に下塗りのフィラーを塗装しますが、凹凸がありますのでローラーを縦横に転がしながら塗料を塗り込んでいきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259