オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日光市に暴風で飛んだ棟板金と雨樋の補修工事に行って来ました。


日光市S様、棟板金、貫板撤去
日光市に暴風で飛んでしまった屋根の棟の補修工事に行って来ました。
2階部分の屋根は既存の棟板金を全て撤去して下地の貫板の交換をします。
写真は棟板金・貫板撤去後の様子です。
コロニアル屋根が割れないように丁寧に撤去して行きました。
日光市S様、貫板施工
貫板施工後の様子です。
屋根の作りに合わせて9㎝×1.5㎝の杉貫をカットしてビスでしっかり打ち込みました。この上に棟板金を被せますが、板金が被さっているとはいえ年中過酷な天候に耐えているので定期的な点検等はしておくと安心です。

日光市s様、棟板金施工
2階部分の屋根の全ての貫板交換と棟板金の取り付けが終わりました。2階部分の屋根の棟板金はまだ状態が良かったので再利用しました。棟板金の繋ぎ目に雨水の侵入を防ぐためシーリング処理をして2階部分の屋根補修は終了です。
日光市s様1階部分屋根、貫板施工
1階部分の屋根の棟ですが、この部分の棟は暴風で飛んでしまっていた為、貫板交換と新たに棟板金(棟包み)を交換します。
写真は貫板を取り付けた様子です。
日光市s様1階部分、棟板金施工
貫板の上に新たに棟板金を取り付けました。
新たに取り付けた棟板金はガルバ二ウム製ですので錆びにくいので安心です。

日光市s様、雨樋、外曲がり取り換え
最後に雨樋です。
外曲がり(角のジョイント)が割れて雨水が漏れていたので付いていた外曲がりを切って新たに外曲がりを取り付けました。
今回の工事は足場を解体して、これで完工です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

那須塩原市の2階屋で大屋根の棟板金交換工事をしました。

施工前の棟板金です
完工です
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバニュウム製棟板金
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
約10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

貫き板の固定中です

壬生町で貫き板交換とコロニアル屋根の板金さび止めとプライマーを塗装しました。 まずは、強風で飛んでしまった棟板金の下地交換からです。傷んで釘の効かなくなった貫き板と、既存の棟板金を撤去した後、新規の貫き板を板金の幅に合わせてコロニアル屋根の...........

合羽の先端を加工しました

宇都宮市の瓦棒板金屋根でカッパと棟板金を取りつけました。 合羽を加工しました。 瓦棒の心木に被せる合羽の先端を、雨水が入る事の無い様に、板金はさみで切り込みを入れて加工しました。 箱折をしてから板金同士をかみ合わせます。

那須塩原市Y様、棟板金調査外観

那須塩原市に屋根の棟の板金を交換したいので見てほしいとのご依頼を頂きました。昨年の台風の被害が気になっているとの事で点検をして行こうと思います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259