オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

佐野市でポリカーボネイト製波板の取り付け工事をしました。


工事箇所の全景です
施工前の工事箇所です。

 内、外装のリフォーム工事を販売店様よりご依頼いただき着工となりました。
 屋根やは波板の取り付けのみとなります。
野縁です
野縁です。

 既存のテラスのフレームに、新規の波板を取り付けていきますのでフックのサイズを確認してから、材料現地調達での取り付け工事となります。
波板取り付け中です
波板の取り付け中です。

 今回使用する波板は、ポリカーボネイト製の6尺(約1820ミリ)です。前枠、垂木掛け、横枠それぞれに波板を入れる溝がありますので差し込んでフックで固定します。
 波板の重ねは、2山半で施工しました。
 垂木掛けと前枠との間には、少しの遊びがありますが側板との平行を確認しながら施工しないと最後の1枚が斜めに取り付けられて隙間が開いてしまいますので注意が必要です。
 
フックです
ポリカーボネイトフックです。

 耐久性、強度(金槌で叩いても割れません)に優れていて、紫外線による劣化が少ない製品です。きりで穴を開けますが波板の山の1番高い位置に波板と垂直に開けてフックで固定します。
取り付けが終了しました
波板取り付けの施工が終了しました。

 やはりテラスには波板がないと、格好が付きません。
 これで全ての工程が終了しました。
 ひょうが降っても安心です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の戸袋の状態です

日光市で戸袋、雨戸と薄型スレート屋根の塗装をしました。 施工前の雨戸と戸袋の状態です。 雨戸、戸袋の板金製鏡板を手で触ると、白い粉が付着しました。 チョーキング現象といい、鏡板表面を保護している保護塗料が劣化して粉状になります。 こうなると...........

霧よけの中塗り刷毛塗装中です

日光市でアクリルシリコン塗料を使い役物の中、上塗りをしました。 霧よけの中塗り刷毛塗装中です。 仕上がった外壁塗装面との取り合いを、刷毛で見切り塗装中です。 外壁塗装面に塗料が付かないように、真っすぐに見切ります。

破風板金の刷毛塗装中です

日光市でアレスダイナミックTOPを使い外壁の中、上塗りをしました。 破風板金の錆止め塗装中です。 亜鉛鋼板製の破風板金に、下塗りとして錆止めを塗装中です。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259