オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大田原市でパナソニック製雨樋と波板の交換工事をしました。


でんでんを取り付けました
でんでんを取り付けました。

 火災保険適用工事では基本、既存の雨樋や金具と同じになるように工事が進められます。縦樋金具も同じ位置に、同じ種類の金具を取り付けます。(廃盤の場合は除く)
 ちなみに、縦樋固定金具をでんでんと言いますが、名前の由来はでんでん太鼓に形状が似ている説もあります。
    ーなるほどー
集水器を取り付けました
集水器を取り付けました。

 集水器の取り付け位置は、縦樋金具と平行になるように取り付け、軒樋の端端に集水器の爪を引っ掛けて固定します。
 もちろん集水器の中の軒樋には、60パイのコールソーで排水穴が開けてあります。
IMG_2279-columns2
集水器と縦樋を呼び樋で繋ぎました。

 集水器にエルボーを取り付け、縦樋側のエルボーとの距離を測り、縦樋を切りボンドをいれて繋ぎます。
 板金屋根の這い樋も、1階の軒樋に入るように加工して収めました。
波板撤去中です
2階テラス波板の施工前の状態です。

 足場がないとなかなか難しい、2階テラスの波板を交換します。紫外線と太陽熱で波板が反り返り、繋ぎ目から雨が漏っている状態でした。
 左端1枚目は風で飛んでしまったのか無くなっています。
1枚目波板取り付け中です
野縁です。

 今回の波板は4尺(約1212)ですので、真ん中に1本野縁が入っていました。ここにワンタッチフックで波板を止めていくのですが、外壁側の溝には手が入るスペースがありませんのでかなり高難度です。
波板の取り付けが終了しました
波板が貼り終りました。

 軒先側の枠が長年の荷重で外側に膨らんでいました。このままでは波板が外れる心配がありますので、内側に戻しながら施工しました。
 今回使用した波板は、ポリカーボネイト製の紫外線カットタイプです。強度は木槌で強く叩いても、壊れない位強く、固定金具もワンタッチのポリカーボネイト製です。
施工後の全景です
施工後の全景です。

 雨樋交換工事と2階ベランダの波板交換工事が完工しました。
 足場絡みで東側の波板の施工が残りましたが、その他は全て終了しました。

 これで何時、雪やひょう、雨が降っても安心です。
2020,2,18更新

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鹿沼市でグランスケア使用の火災保険適用雨樋交換工事をしました

施工前の軒樋の状態です
軒樋を取り付けました
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック グランスケアPGR60
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

宇都宮市で火災保険を適用してパナソニック製グランスケア雨樋交換工事をしました。

雨樋、雨漏り
雨樋、取り付け後
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製グランスケア
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
50万円
施工事例

宇都宮市で火災保険適用で雨樋の交換工事をしました。

雨樋、施工前
雨樋、施工後
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック、アイアン丸105パイ
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
60万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の全景です

日光市でパナソニック製アイアンを使い雨樋の交換工事をしました。 施工前の全景です。 軒樋の繋ぎ目から、雨水がぽたぽた落ちてくるので見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。 雪の荷重での破損との事で、火災保険の自然災害(雪害)...........

玄関屋根の雨樋の取り付けです

日光市で軒天重ね葺きで化粧べニアをフィニッシュネイルで固定しました。 横打五丁流れ金具を取り付けていきます。 五丁流れとは、支持金具自体を番号順に取り付けていくと水勾配が取れる支持金具で、1は水上に使用し2,3,4,5と水下に取り付けていき...........

施工前の全景です

日光市で軒天重ね葺きとエスロンで雨樋交換工事の着工です。 施工前の全景です。 雨が降ると軒樋の中心から、雨水が滝のように落ちてくるので見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。 雪での破損との事で、火災保険の自然災害(雪害)に...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259