オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

宇都宮市に雹で破損したテラス屋根の交換工事に行って来ました。


宇都宮市T様 雹での破損
宇都宮市に雹で穴が空いてしまった波板を交換しに行って来ました。
ガラスネット波板ですが所々、穴が空いて洗濯物を干している時に雨が降って来ると濡れてしまうので困っていたようです。
宇都宮市T様、波板撤去
既存の波板を外して行きます。
2階部分ですので安全に注意しながら解体していきます。
ビスタイプのL字フックで波板を止めてありましたのでドライバーで外して行きました。
20年近く使用していたらしく波板は外している時バリバリ割れてしまいました。
宇都宮市T様、波板撤去後
波板外し終えました。
次は波板を取り付けていきますが既存の枠に歪みがないか寸法を測ってみます。
少し歪みがありましたので波板を取り付ける時に波板を加工して取り付けなくてはいけません。
宇都宮市T様、波板取り付け中
波板を取り付けていきます。
ポリカーボネートの5尺のブロンズ色の波板です。
取り付け前に付いていたガラスマット入り塩ビ素材の耐久年数は約5年と言われていますがポリカ製は約10年と言われていますので耐久性はかなり上がります。
宇都宮市T様、波板加工中
波板加工中です。
奥の方は5尺の波板が入って行ったんですが、枠の歪みで5尺が入らなくなってきましたので少し切って入れていきます。
宇都宮市T様、波板交換完工
波板取り付け完工です!
以前はクリア系の色でしたがブロンズ色で見た目もきれいになりました。
これで洗濯物を干していて急な雨が降っても大丈夫です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下塗り刷毛塗装中です

宇都宮市でモルタル製外壁の袖壁修復で塗装をしました。 モルタル製外壁の下塗り刷毛塗装中です。 塗料が付いてはいけない所で、笠木板金と軒天にマスキングテープを貼り養生してから、刷毛で細かい所を塗装中です。

施工前の袖壁の状態です

宇都宮市でモルタル製パラペット袖壁の補修工事が着工しました。 施工前のパラペット破損個所です。 パラペットの袖壁が雨漏りの影響で破損して、アルミテープで補修してある状態です。 笠木と既存外壁との間から雨水が入り、傷んだものと考えられます。

塗装用の養生をしました

宇都宮市で軒天と外壁塗装をしてパラペット補修工事が完工しました。 塗装用の養生をしました。 軒天とモルタルを打設した部分を塗装するために、陸屋根や既存の外壁面に塗料が付かないように、マスカーテープで引っ張り養生をしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259