オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

壬生町で貫き板交換と屋根のさび止めとプライマーを塗装しました


貫き板の固定中です
壬生町で貫き板交換とコロニアル屋根の板金さび止めとプライマーを塗装しました。

 まずは、強風で飛んでしまった棟板金の下地交換からです。傷んで釘の効かなくなった貫き板と、既存の棟板金を撤去した後、新規の貫き板を板金の幅に合わせてコロニアル屋根の下地にビスで固定しました。
貫き板の取り付けが終了しました
新規の貫き板の取り付けが終了しました。

 切り妻屋根の棟の中心に合わせて、左右均等に真っ直ぐ貫き板の取り付けが終了しました。
棟板金の1枚目を仮置きしました
1枚目の貫き板を仮固定しました。

 下り棟との取り合いに、防水処理の為のシーリング材を入れてから棟板金を被せて、直線を確認してから取り付けていきます。
棟板金同士を繋ぎます
棟板金同士を繋ぎました。

 既存の棟板金と、新規の棟板金を繋ぎますが、水切りに50ミリの切り込みを入れ、重ねにシーリング材を塗布して差込みました。
棟板金の固定中です
スクリュー釘で固定中です。

 棟板金の重ね部分と、約450ミリ間隔で抜け難いステンレス製のスクリュー釘で固定していきます。
 この後、抜け防止と雨水侵入防止のために塗装できる変性コーキングでシーリング処理しました。
板金のけれん中です
棟板金のけれん中です。
 
 新規の棟板金は表面が平らで塗料が剥げやすいので、予めマジックロンで小さな傷を付けて塗料の密着性を向上させます。
 既存の棟板金には赤錆が出ていますので、やはりマジックロンで擦り取ってから塗装します。
棟板金のさび止め塗装中です
さび止めの刷毛塗装中です。

 ローラーでは塗料溜りができてきれいに仕上がらない、水切り部分を先に刷毛で塗装してから、全体をローラーで塗装していきます。
ドーマ屋根と棟板金のさび止め塗装が終了しました
さび止めの塗装が終了しました。

 棟板金とドーマ屋根の板金部分を、さび止めで下塗りしました。
下り棟板金のさび止め塗装が終了しました
下り棟のさび止め塗装が終了しました。

 今回使用したさび止め塗料は関西ペイントのザウルスEXでエポキシ樹脂系塗料で密着性が強く、さびの発生も抑えてくれます。
プラーマーの刷毛塗装中です
プライマーの刷毛塗装中です。

 棟板金との取り合いや、軒先などローラーでは完全に塗装することができない所を刷毛で塗装していきます。
プライマーのローラー塗装中です
プライマーのローラー塗装中です。

 コロニアル屋根材の重ね部分を重点的に、塗料が入っているのを確認しながら塗装していきます。
下塗りのプライマー塗装が終了しました
コロニアル屋根部分の下塗りが終了しました。

 今回使用したコロニアル屋根材下塗り塗料は、関西ペイントの屋根強化プライマーでエポキシ樹脂系塗料のため、傷んだコロニアル屋根材表面をカチカチに固め、これから塗装する中塗り塗料の吸い込みを抑えて、密着性も向上させます。
中塗りの刷毛塗装中です
中塗りの刷毛塗装中です。

 板金部分とコロニアル屋根の取り合いを刷毛で塗装中です。
本日の施工後の状態です
本日の施工後の屋根の状態です。

 今日はここまで
 また明日。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

那須塩原市の2階屋で大屋根の棟板金交換工事をしました。

施工前の棟板金です
完工です
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバニュウム製棟板金
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
約10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

下都賀郡壬生町で築25年の瓦型金属屋根の塗装工事をしました

塗装前です
上塗り塗装完了です
工事内容
屋根塗装
使用素材
関ペ ザウルスEX スーパーシリコンルーフ
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

壬生町で瓦屋根の修理と棟の組み換えと漆喰工事をしました。

棟瓦を撤去しました
漆喰を入れ下り棟が組み終わりました
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
水シャット 漆喰ストロング 関ペザウルスEX スーパーシリコン
築年数
15年以上
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根の上塗り中です

宇都宮市で棟板金、ドーマ補修、スレート屋根塗装工事が完工です。 薄型化粧スレート屋根の上塗り中です。 棟板金との取り合いや水切り部分の、ローラーでは塗料たまりやダレになる所を刷毛で塗装してから、表面をローラーで塗装しました。

ドーマの傷んだ柱を解体中です

宇都宮市のドーマ修復工事でサイディングを貼り塗装しました。 傷んだ柱の撤去中です。 既存の傷んだ窯業系サイディングから雨水が入り、柱まで傷んでしまいましたので、柱も撤去して修復します。

スレート屋根材の重ねに隙間をつくります

宇都宮市でドーマの傷んだサイディング交換をしました。 スレート屋根の下塗りが終了し乾燥した時点で、タスペーサーの取り付け施工をします。 タスペーサーとは、スレート屋根材の重ね部分に隙間を作る作業です。 薄型化粧スレート屋根は構造上、台風や横...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259