オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日光市でケイミュー製の出隅とジョイナーカバーを取り付けました


出隅カバーです
出隅カバーを取り付けました。

 出隅ベースに出隅カバーを取り付けていきます。外壁材の下面に合わせて取り付けていきますが外壁材の切れ目とカバーの切れ目が揃うように高さを調整してから止めていきます。
2段目を繋いで行きます
2段目を繋ぎます。

 1段目の上部に板金が出ていますのでそこに2段目下の板金に挟み込み固定して行きます。
笠木との取り合いです
笠木との取り合いです。

 笠木も新しいものを被せますので既存の笠木まで出隅カバーを取り付けます。
サイズを測りカットしました
出隅カバーをカットしました。

 必要な長さを測りチップソーで出隅カバーの上部を切りました。
内側の構造です
出隅カバーの内側です。

 今回のサイディング材は表面に凹凸があり雨水が入り込みやすいので両側に面土が取り付けてあります。真ん中は出隅カバーに差し込む爪です。ここが入ると外そうとしても外れません。
1段目を取り付けました
ジョイナーカバーを取り付け中です。

 ジョイナーカバーも出隅カバーと一緒で外壁材の下面に合わせて切れ目を合わせ1段目だけビス止めします。
笠木との取り合いです
笠木との取り合いです。

 上部の残りのサイズを測り既存の笠木で段差が出来ないように取り付けていきます。
テラスを貼りました
テラスの上を貼りました。

 軒天とテラスの骨組みの間にサイディング材を貼って行きますがポリカを外さないと取り付けできませんのですべて撤去してから施工しました。

 今日はここまで
 また明日

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下塗り刷毛塗装中です

宇都宮市でモルタル製外壁の袖壁修復で塗装をしました。 モルタル製外壁の下塗り刷毛塗装中です。 塗料が付いてはいけない所で、笠木板金と軒天にマスキングテープを貼り養生してから、刷毛で細かい所を塗装中です。

施工前の袖壁の状態です

宇都宮市でモルタル製パラペット袖壁の補修工事が着工しました。 施工前のパラペット破損個所です。 パラペットの袖壁が雨漏りの影響で破損して、アルミテープで補修してある状態です。 笠木と既存外壁との間から雨水が入り、傷んだものと考えられます。

塗装用の養生をしました

宇都宮市で軒天と外壁塗装をしてパラペット補修工事が完工しました。 塗装用の養生をしました。 軒天とモルタルを打設した部分を塗装するために、陸屋根や既存の外壁面に塗料が付かないように、マスカーテープで引っ張り養生をしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259