オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

宇都宮市で雨漏り修理と漆喰、ラバー工事が着工しました。


雨漏り箇所です
宇都宮市で雨漏り修理と漆喰ラバー工事が着工しました。

 天井の雨漏り箇所です。ベニアにクロスで仕上げてありますが手で触るとぶかぶかしている状態でした。
天井を開けました
天井を剥がしました。

 破損している天井のベニアごと切り、雨漏り箇所を確認しました。
雨漏り箇所を確認しました
雨漏り箇所です。

 野地板のざら板が1枚だけ黒く変色しています。ここから雨が落ちて天井を傷めたものと考えられます。
瓦を剥がしました
瓦を剥がしました。

 天井を剥がして確認した雨漏り箇所の真上の瓦を剥がして瓦からの雨漏り箇所を特定しました。
ルーフィングの破損箇所です
ルーフィングの破損箇所です。

 周りが黒ずんでルーフィング(防水シート)が破れていました。
ルーフィングを補修しました
ルーフィングを補修しました。

 ルーフィングの重ね目と破損箇所をブチルテープ(防水テープ)で覆い端部をシーリング処理しました。
丸瓦の雨漏り確認中です
丸瓦を外しました。

 銅線で固定してある丸瓦を外して南蛮の状態を確認しました。表面は乾燥していましたが、中心部は湿っていて雨水が入っていると思われます。
 この後、雨水侵入防止に銅線穴と丸瓦の耳をラバーロックします。
瓦を葺きなおしました
瓦を葺き直しました。

 取り外した洋瓦を元どうりに戻しました。
三日月に漆喰をつめました
三日月の漆喰詰め増し中です。

 既存の漆喰の上から新規の漆喰を詰めました。
目地入れをしました
目地に漆喰を詰めました。

 三日月同士を繋ぎ、漆喰の強度を増すために目地に漆喰を詰めました。
南西の下り棟の漆喰入れが終了しました
南西の下り棟の漆喰詰め増し工事が終了しました。

 表面が乾燥した状態で、仕上げで小手で均しました。
天井を復元しました
施工後の室内の状態です。

 傷んだ天井を復元しました。
 今日はここまで
 また明日。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の大屋根の状態です

日光市で大屋根の棟板金を撤去してから45ロックを貼り付けました。 施工前の大屋根の状態です。 下屋根のルーフ貼りが終了して、今日から大屋根のルーフを貼っていきます。 

サンバナです

日光市で45ロックの軒先を加工してサンバナを取り付けました。 サンバナです。 聞きなれない名称ですが、日本語で言うと軒先唐草です。 ルーフの軒先部分に取り付け、既存の瓦棒とルーフの重ね部分を塞ぎます。

ルーフを仮置きしました

日光市の瓦棒屋根カバー工事で下屋根南面のルーフを葺きました。 ルーフの仮置き中です。 ケラバ側を加工して貼り始まりますので、ルーフを仮置きして墨を引いていきます。 軒先やケラバ側のクワセの分を考慮して施工します。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259