オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

市貝町で洋瓦の棟漆喰を水シャットで詰め増ししました。


施工前の全景です
施工前の全景です。

 2階造り釉薬瓦の下屋根の漆喰が割れて崩れているので、見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。
屋根の状態です
施工前の屋根の状態です。

 立物瓦の台面が、崩れ傾いている状態です。
破損箇所です
破損箇所です。

 下り棟の三日月漆喰が割れています。このままでは雨水が浸入して、台面が崩れ流れ出る恐れがあります。
丸瓦を撤去しました
丸瓦を撤去しました。

 丸瓦を止めてある銅線を外して、丸瓦を撤去しました。
漆喰を撤去中です
漆喰を撤去しました。

 台面に塗ってある漆喰を傷んでいる所だけ、撤去していきます。
水シャットを詰めていきます
水シャットを詰めていきます。

 まず台面の割れている所に水シャットを詰め、三日月全体に厚塗りで詰めていきます。
乾燥した状態です
乾燥後の三日月です。

 既存の漆喰の上から、水シャットを厚塗りしました。既存の漆喰と密着性を高めるために、小手で2度押して密着させます。
全体の台面に水シャットを詰め終わりました
全体の台面に水シャットが塗り終わりました。

 台面のひび割れや、崩れた所にも補強しました。
丸瓦を戻していきます。
丸瓦を葺いていきます。

 大棟から丸瓦を隙間なく葺いていきます。丸瓦の鼻部分に隙間がある場合は、台面に水シャットを盛り直線状になるように調整して葺いていきます。
銅線で固定しました
丸瓦を固定しました。

 屋根の棟木に固定してある銅線で、丸瓦を固定していきます。
棟調整をして固定しました
丸瓦の葺き直しが終了しました。

 軒先の出隅に向かって直線になるように、調整して固定しました。
立物瓦を水シャットで固定しました
立物瓦の固定中です。

 既存の漆喰が崩れ傾いた立物瓦を、真っ直ぐに固定しました。
シーリングをしました
シーリング中です。

 外壁との取り合いをシーリング材で防水処理しました。
施工後の屋根の状態です
施工後の状態です。

 全ての工程が終了しました。
  
 これで何時雨が降っても安心です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

木造2階建のセメント洋瓦の漆喰補修と塗装工事をしました。

屋根塗装の施工前です
5289_1fbed7c71ea30b7131cd119550e15903
工事内容
漆喰詰め増し
屋根塗装
使用素材
関西ペイント ザウルスEX 屋根強化プライマー スーパーシリコン 
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
¥410、000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の2階の棟の状態です

壬生町の屋根改修工事の5日目です。 施工前の2階の棟の状態です。 昨日までで入母屋屋根から切り妻屋根への改修工事が完工しましたので、今日は2階の棟三日月の漆喰詰め増し工事です。

漆喰の詰め増し中です

宇都宮市の雨漏り修理と漆喰ラバーロック工事の2日目です 三日月漆喰の詰め増し中です。既存の傷んだ漆喰の上から新規の漆喰を詰め増ししていきます。

大棟の施工前の状態です

宇都宮市の和風2階造り住宅の漆喰増し詰め工事の2日目です。 施工前の大棟の三日月漆喰の状態です。 所処ひびが入っている、白いモルタル製の漆喰が詰まっています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259