オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

壬生町で釉薬瓦屋根の漆喰詰め直しとラバー工事をしました。


施工前の全景です
壬生町で釉薬瓦屋根の漆喰詰め直しとラバー工事をしました。
 施工前の全景です。
 2階造りの釉薬瓦屋根住宅で、漆喰が浮いて剥がれているので見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。
 今回の屋根補修工事は、漆喰詰め直しとラバー工事になります。
傷んだ漆喰を撤去しました
傷んだ漆喰を撤去しました。

 三日月漆喰の傷んだ所を叩き、音が鈍い浮いた箇所を皮すきで撤去していきます。
 傷んだ漆喰が残らないように取り外した後、きれいに清掃して漆喰を詰め直します。
水シャットを詰めていきます
漆喰を詰めていきます。

 鶴首小手で三日月全面に漆喰を詰めて、表面が乾燥してから均して仕上げていきます。
 三日月と三日月の間の目地に、目地小手で漆喰を詰めて繋ぎ強度を上げました。
三日月漆喰が仕上がりました
三日月漆喰の詰め直しが終了しました。

 乾燥した証拠に、黒色の漆喰が灰色に変色しています。
鬼首漆喰が仕上がりました
鬼首漆喰を巻きました。

 丸瓦と熨斗瓦、鬼首の隙間を漆喰で埋めて防水処理しました。
 隙間が開かないように、際まで漆喰を詰め込みました。

 
水シャットです
今回使用した漆喰です。

 水シャットは南蛮にシリコンが練り込まれていて、乾燥するとモルタルの様にカチカチになり雨水を弾いて、棟への雨水の浸入を防いでくれます。
棟調整をしました
棟調整をしました。

 車の振動や、地震などで瓦が蛇行した熨斗瓦と丸瓦を真っ直ぐに直しました。
熨斗瓦をシーリングしました
熨斗瓦をシーリング材で固定しました。

 熨斗瓦の突き付けの上部を、シーリング材で固定し動かないようにしました。
 熨斗瓦突き付けの下にシーリングすると、上部から侵入した雨水の逃げ場が無くなりますので、必ず突き付けの上部をシーリングします。
丸瓦をシーリングしました
丸瓦をシーリングしました。

 丸瓦同士をシーリング材で隙間なく固定しました。
ラバー工事が終了しました
ラバー工事が終了しました。

 これで棟全体が繋がり地震などの振動で、熨斗瓦と丸瓦が動くことが無くなりました。
施工後の状態です
施工後の状態です。

 漆喰詰め直しとラバー工事が終了しました。

 これで何時雨が降っても安心です。
2020,4,4更新

同じ地域の施工事例

施工事例

下都賀郡壬生町で築25年の瓦型金属屋根の塗装工事をしました

塗装前です
上塗り塗装完了です
工事内容
屋根塗装
使用素材
関ペ ザウルスEX スーパーシリコンルーフ
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

壬生町で瓦屋根の修理と棟の組み換えと漆喰工事をしました。

棟瓦を撤去しました
漆喰を入れ下り棟が組み終わりました
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
水シャット 漆喰ストロング 関ペザウルスEX スーパーシリコン
築年数
15年以上
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の全景です

高根沢町で水シャットで瓦屋根の鬼首の漆喰巻きをしました。 施工前の全景です。 雨樋工事をご依頼頂いたお客様に雨樋取り付け施工中に、屋根の漆喰が落ちている事をご報告した所、瓦屋根の鬼首漆喰巻き工事をご依頼いただきました。

施工前の全景です。

矢板市で強風で丸瓦が落下した平屋住宅の補修工事をしました。 施工前の全景です。 平屋の寄棟和瓦葺き住宅で、先日の現場調査の結果、着工となりました。丸瓦の差し替えと熨斗瓦、丸瓦のラバーロックと鬼首、棟尻の漆喰工事になります。

施工前の全景です。

施工前の全景です。 外壁塗装のご依頼があり足場が架設されたので瓦屋根の傷んだ漆喰の状況が解り、施主様に相談した結果、このままでは大きな地震などの振動で棟が崩れる可能性があるので着工になりました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259