オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

宇都宮市の2階造り住宅で漆喰の取り直し工事をしました。


施工前の全景です
宇都宮市の既存のお客様からのご依頼で漆喰の取り直し工事が着工しました。

 施工前の全景です。1階の下り棟に草が生えているので見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。
傷んだ箇所です
傷んだ下り棟の状態です。

 棟瓦の土台になっている南蛮が瓦と漆喰の間から流れ出しコケや草が生えている状態です。何回か漆喰工事をしていると言う事で熨斗瓦いっぱいに漆喰が入っています。
 このままでは漆喰が入れられませんので傷んだ漆喰を撤去してから入れ直します。
漆喰を撤去中です
漆喰の撤去中です。

 草の生えている部分の漆喰を剥がして見ると雨水を吸収してぼろぼろの状態でした。
漆喰を撤去しました
漆喰の撤去が終了しました。

 今回の工事は下屋根の下り棟と棟のみとなりますので全ての漆喰を撤去しました。
撤去した漆喰を掃除しました
漆喰を掃除しました。

 取り外した漆喰を掃除して漆喰入れが施工できる状態にしました。
漆喰を入れていきます
漆喰を入れていきます。

 鶴首小手で漆喰を取り熨斗瓦の裏側に押し付けるように漆喰を詰めていきます。厚みは10ミリほどで粗詰めしました。
目地を繋ぎました
目地を繋ぎました。

 三日月同士の間を目地小手で繋ぎました。棟が下がるのを抑える為と漆喰の強度を上げる為です。
小手圧を掛けて仕上げました
小手圧を掛けました。

 粗入れした漆喰の表面が半渇きの状態で小手を押し付け表面を均していきます。ひび割れ防止と表面を仕上げました。
仕上げが終わった状態です
漆喰の仕上げが終了しました。

 きれいに表面が平らになり雨の侵入を防ぎます。
鬼首を巻きました
鬼首を巻きました。

 既存の鬼首がモルタルで巻いてありましたので色を統一するために化粧していきます。
鬼首の仕上がりです
鬼首の化粧が終了しました。

 きれいに半円の漆喰が鬼首に巻かれました。
棟繋がりの仕上がりです
棟との取り合いの状態です。

 これで雨水が入ることはありません。
施工後の状態です
全ての工程が終了しました。

 これで何時雨が降っても安心です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

壬生町で瓦屋根の修理と棟の組み換えと漆喰工事をしました。

棟瓦を撤去しました
漆喰を入れ下り棟が組み終わりました
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
水シャット 漆喰ストロング 関ペザウルスEX スーパーシリコン
築年数
15年以上
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

宇都宮市で2階建て切妻、棟違い屋根の塗装工事をしました。

施工前の状態です
上塗りが完了しました
工事内容
屋根塗装
使用素材
ザウルスEX 屋根強化プライマー スパーシリコンルーフペイント
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
施工事例

宇都宮市でアパートのコロニアル屋根修理・塗装・外壁塗装工事をしました。

施工前、アパート外観
塗装後、アパート外観
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
セラミックシリコン・スパーシリコン・ヤネ強化プライマー
築年数
建坪
保証
工事費用
147万円
施工事例

宇都宮市で木造2階建のコロニアル屋根塗装工事をしました。

施工前の洗浄中です
施工完了です
工事内容
屋根塗装
使用素材
ザウルスEX 関ペ屋根強化プライマー スーパーシリコンルーフ
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
21万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鬼首を巻きました

宇都宮市の漆喰取り直し工事で鬼首と下り棟を仕上げました。 鬼首を巻きました。鬼首と丸瓦の間に雨水が入り込むことがないように漆喰(水シャット)で防水処理していきます。 隙間なくひび割れが出ないように仕上げました。

施工前の全景です

宇都宮市の釉薬瓦住宅の漆喰取り直し工事の着工です。 施工前の全景です。お電話での現場調査のご依頼で屋根を検査した所、漆喰が剥がれているので着工となりました。

鬼首の漆喰巻き中です

鬼首漆喰巻き中です。 既存の漆喰は取れてなくなって鬼首と丸がわらの間に雨が入り熨斗瓦の間からなんばんが流れ出ていました。 熨斗瓦や丸がわらを積む時なんばんで止めるのですが流れてしまって熨斗瓦がデコボコに出たり入ったりしています。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259