オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

宇都宮市の倉庫屋根葺き替え工事で折板屋根材を貼りました。


墨を打ちました
墨を打ちました。

 折板屋根材のボルト取り付け位置に、墨を打ちました。タイトフレームの間隔を測って、墨を打っていきます。
ホールソーで穴を開けました
穴を開けました。

 15ミリのホールソーで折板屋根材の凸部分の中心に、穴を開けていきます。
IMG_7645-columns2
ボルト穴が開きました。

 折板屋根材の凸部の中心にきれいに穴が開きました。

 
金具を付けながら取りつけました
タイトフレームを取り付け中です。

 足場の関係上、タイトフレームを全て取り付けてからの施工は難しいのでタイトフレームを取り付けながら折板屋根材を貼っていきます。
金具の取り付けが終了しました
タイトフレームを取りつけました。

 下地の桟木に、折板屋根材の1枚分のタイトフレームを取り付けました。19ミリのテックスビスで固定しました。
折板屋根材を取りつけました
折板屋根材を取り付けました。

 北面のけらば側から、折板屋根材を順に取り付けました。タイトフレームのビス部分を穴に通して固定していきます。
本日の施工後の状態です
本日の施工後の状態です。

 折板屋根材の取り付けが終了しました。

 今日はここまで
 また明日。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スラリー強化プライマーです

益子町でモニエル瓦にスラリー強化プライマーで下塗りをしました。 スラリー強化プライマーです。 モニエル瓦専用のプライマーで、スラリー層を強化して密着性を向上させる下塗り塗料です。

窓の養生中です

益子町で壁水切りに関ペザウルスEXで錆止め塗装をしました。 窓の養生中です。 窓枠と外壁の取り合いから1~2ミリほど離してマスカーテープを貼り付け養生していきます。 なるべく直線的に貼り付ける事で、剥がした時に見切り線がきれいに仕上がります...........

施工前の外壁目地の状態です

益子町でサイディング目地とサッシ枠のシーリング打ち替えをしました。 サッシ枠の施工前の状態です。 サッシ枠とサイディングの取り合いにシーリング材で防水処理してありますが、経年劣化でひびが入りこのまま塗装しても塗装面にひびが出て仕上がりますの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259