那須塩原市で屋根強化プライマーで屋根下塗り塗装をしました。


下屋根プライマー塗装中です
那須塩原市でアレスダイナミックルーフで屋根塗装をしました。
 増築部コロニアル屋根のローラー下塗り中です。
 屋根塗装の下塗りとして傷んだコロニアル屋根材の表面を修復する為、関西ペイントの屋根強化プライマーを塗装しました。
 エポキシ樹脂系塗料の為、コロニアル屋根材表面をカチカチに固めて上塗り塗料の吸い込みを防止して、塗りムラを無くし、密着性を向上させます。
 
下屋根の中塗り塗装中です
増築部の中塗りローラー塗装中です。

 プライマーが完全に乾燥した事を確認してから、中塗り塗装をしていきます。
 コロニアル屋根材の重ね部分に、塗料が塗り込まれているのを目で確かめながら塗装します。
下屋根の中塗りが終了しました
増築部のコロニアル屋根中塗り塗装が終了しました。

 塗り斑や吸い込みもなく、きれいに中塗り塗装が終了しました。乾燥を待って、上塗りに入ります。
大屋根の太陽光パネルの養生中です
大屋根の太陽光パネルの養生中をしました。

 太陽光パネルに屋根塗装塗料が跳ねて、汚れないように550ミリのマスカーテープで覆いました。
板金固定釘のシーリング中です
シーリング中です。

 棟板金の固定釘が抜けていますので、締め直してから釘頭をシーリング材で固定しました。
 
釘頭の防水が終了しました
釘頭のシーリングが終了しました。

 これで地震や風の振動での釘抜けや、釘穴からの雨水の浸入を防ぎます。
鼻隠し板金の刷毛塗装中です
鼻隠し板金の上塗り刷毛塗装中です。

 上塗りと一緒で鼻隠し板金と軒樋の隙間を、目地刷毛で塗料を塗り込みます。
鼻隠し板金のローラー塗装中です
鼻隠し板金の上塗りローラー塗装中です。

 刷毛で塗装した場所との重ね部分を、ローラーに付いた塗料で消すように、全体の質感が一緒になるように塗装していきます。
大屋根のプライマー塗装中です
大屋根の下塗り中です。

 太陽光の電線管や棟板金との取り合いを、刷毛で塗装してからコロニアル屋根材表面をローラーで塗装していきます。
大屋根のプライマー塗装が終了しました
大屋根の下塗りが終了しました。

 コロニアル屋根全体のプライマー塗装が終了しました。
大屋根の中塗りローラー塗装中です
大屋根の中塗りローラー塗装中です。

 下塗りのプライマーが完全に乾燥したのを確認してから、ローラーで中塗り塗装中です。劣化して反り返っているコロニアル屋根材の重ね部分の隙間に、塗料を入れながら塗装しました。
大屋根の中塗り塗装が終了しました
本日の施工後の状態です。

 中塗りでも吸い込みがない証拠に、太陽光線が反射して光っています。

 今日はここまで
 また明日。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宇都宮市で2階建て切妻、棟違い屋根の塗装工事をしました。

施工前の状態です
上塗りが完了しました
工事内容
屋根塗装
使用素材
ザウルスEX 屋根強化プライマー スパーシリコンルーフペイント
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
施工事例

下都賀郡壬生町で築25年の瓦型金属屋根の塗装工事をしました

塗装前です
上塗り塗装完了です
工事内容
屋根塗装
使用素材
関ペ ザウルスEX スーパーシリコンルーフ
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

宇都宮市でアパートのコロニアル屋根修理・塗装・外壁塗装工事をしました。

施工前、アパート外観
塗装後、アパート外観
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
セラミックシリコン・スパーシリコン・ヤネ強化プライマー
築年数
建坪
保証
工事費用
147万円

同じ地域の施工事例

施工事例

那須塩原市の2階屋で大屋根の棟板金交換工事をしました。

施工前の棟板金です
完工です
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバニュウム製棟板金
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
約10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

2階の大屋根の施工目の状態です

宇都宮市で瓦棒板金屋根カバー工法で水切りとルーフィングを貼りました。 施工前の大屋根の状態です。 2階の瓦棒板金屋根です。2階と1階に雨漏りがあり見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。 板金屋根自体にはさほど、さびの発生も...........

施工前の全景です

高根沢町の屋根塗装工事でケレンとシーリングとさび止め塗装をしました。 施工前の全景です。 築40年以上の、入母屋板金横葺き屋根の塗装工事です。 亜鉛鋼板製の板金同士の横目地が、錆びて噛み合わせが開いてしまい、雨漏りがするので見て欲しいとのご...........

棟板金の釘締め直し中です

日光市で屋根塗装工事の下塗りを屋根強化プライマーでしました。 棟板金の固定釘の締め直しをしました。 棟板金の固定釘は、風や地震などの長年の振動で抜けてきます。 このままでは釘が抜け、棟板金が飛んで危険ですので釘を固定する場所を変えて入れ直し...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259