壬生町の屋根改修工事で2階棟三日月の漆喰詰め増しをしました。


施工前の2階の棟の状態です
壬生町の屋根改修工事の5日目です。

 施工前の2階の棟の状態です。
 昨日までで入母屋屋根から切り妻屋根への改修工事が完工しましたので今日は2階の棟三日月の漆喰詰め直し工事です。
三日月の破損箇所です
三日月漆喰の破損箇所です。

 棟の三日月漆喰が経年劣化や、地震、風の振動で剥がれ落ちています。
棟尻の破損箇所です
施工前の棟尻の状態です。

 防水の為に漆喰で塞いであるはずの棟尻が、下地が見えている状態でした。
 防水シートはありますが、これでは雨水が入り雨漏りします。
施工前の鬼首の状態です
施工前の鬼首の状態です。

 既存の漆喰が劣化してぽろぽろ取れる状態でした。
鬼首漆喰の詰め増し中です
鬼首に漆喰の詰め増しをしました。

 既存の漆喰の手で取れる所は撤去してから、鬼首漆喰の詰め増しをしていきます。
棟の三日月漆喰の詰め増し中です
棟の三日月漆喰の詰め増し中です。

 熨斗瓦の下に隙間ができないように漆喰を詰めていきます。
三日月同士の目地を繋ぎました
三日月漆喰同士を繋ぎました。

 三日月漆喰の間にある目地を繋いで強度を向上させます。
今回使用した漆喰です
今回使用した漆喰です。

 水シャットで漆喰のように施工しやすく、乾燥するとモルタルのようにカチカチになり、シリコンが練りこんでありますので雨水をはじきます。
鬼首の漆喰妻増しが終了しました
施工後の鬼首の状態です。

 丸瓦と鬼首の隙間が水シャットで埋まり、これで雨水が入ることはありません。
棟三日月の漆喰詰め増しが終了しました
三日月漆喰の詰め増しが終了しました。

 隙間なくきれいに仕上がりました。
棟尻の漆喰詰め増しが終了しました
棟尻の施工後の状態です。

 ここも水シャットで埋まり、これで雨水が入ることはありません。
施工後の2階屋根の状態です
施工後の2階の棟の状態です。

 全ての三日月漆喰に詰め増しが終了しました。
施工後の全景です
施工後の全景です。

 雨漏り修理で1階の入母屋部分の屋根を切り妻に改修、葺き直しして漆喰工事も終了しました。
 
 これで何時雨が降っても安心です。

同じ地域の施工事例

施工事例

下都賀郡壬生町で築25年の瓦型金属屋根の塗装工事をしました

塗装前です
上塗り塗装完了です
工事内容
屋根塗装
使用素材
関ペ ザウルスEX スーパーシリコンルーフ
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

壬生町で瓦屋根の修理と棟の組み換えと漆喰工事をしました。

棟瓦を撤去しました
漆喰を入れ下り棟が組み終わりました
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
水シャット 漆喰ストロング 関ペザウルスEX スーパーシリコン
築年数
15年以上
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

平瓦を葺きました。

小山市の平屋でセメント瓦の葺き直し工事をしました。 平瓦を葺き直しました。 軒先の地瓦の出を取り外し前と同じように調整して墨を引き、けらば側の1枚目と既存の取り外してない地瓦を基準に真っ直ぐに仮り置きしました。

ケミカル面戸を取り付けました

壬生町の屋根改修工事の4日目です。 面戸を取り付けました。 壁水切りを取り付ける下地に雨水が入るのを防ぐためのケミカル面戸を取り付けて防水処理しました。

波板を撤去しました

壬生町の屋根改築工事の2日目で小屋束に母屋を掛け垂木を取り付けました。 波板を撤去しました。 入母屋の軒先に出ていた波板を外して、ここにも瓦棒板金を葺きますので下地の野地板を貼りつけるための下地造りをします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259