オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

壬生町で総2階作りのコロニアル屋根塗装の高圧洗浄をしました。


施工前の全景です
壬生町で総2階作りのコロニアル屋根塗装の高圧洗浄をしました。
 施工前の全景です。
 去年、雨どい交換工事を施工させて頂いた既存のお客様でコロニアル屋根の棟板金が風で飛んだので見て欲しいとのご要望で現場調査の結果、着工となりました。
 コロニアル屋根も傷んでいるので、屋根塗装と棟の修理をご依頼いただきました。
屋根の軒先の状態です
軒先のコロニアル屋根の状態です。

 軒先を中心に黄色いコケや黒いカビが繁殖している状態です。
屋根のドーマの状態です
コロニアル屋根のドーマの状態です。

 ドーマの屋根部分が板金製で横部分が屋根材のコロニアルでできています。

 
屋根の板金の状態です
下り棟板金の状態です。

 板金の塗装が剥がれて触ると白い浮いた塗膜が指に付いてきます。
棟板金の破損箇所です
棟板金の破損箇所です。

 棟板金2枚が剥がれて貫き板が見えている状態です。
 今日は高圧洗浄をしますが貫き板部分に水が入る事がないように高圧洗浄します。
ドーマの洗浄中です
大棟まで道を作ります。

 コロニアル屋根の洗浄中でコケが滑るので軒先からきれいにコケを洗浄しながら道を作り、大棟まで上がります。
大棟から洗浄中です
大棟から軒先に向けて洗浄中です。

 コロニアル屋根材の重ねを重点的にコケや汚れが取れているか確認しながら洗浄しました。

 
洗浄前と洗浄後です
高圧洗浄前と洗浄後です。

 中心より右側が洗浄前で左側が洗浄後です。
洗浄後の棟板金の状態です
棟板金の洗浄後です。

 緑色の板金の塗料が剥がれて亜鉛鋼板製の棟板金にさびが出ている状態です。
屋根の洗浄が終了しました
コロニアル屋根の洗浄が終了しました。

 コロニアル屋根材全体の塗料が剥がれて白い素地が見えている状態です。
 かなり傷んだ状態です。

 
外壁の汚れを洗い流しました
外壁に付いた汚れを洗い流しています。

 コロニアル屋根の汚れが外壁に飛びましたのできれいに洗い流しています。

 今日はここまで 
 また明日。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前の戸袋の状態です

日光市で戸袋、雨戸と薄型スレート屋根の塗装をしました。 施工前の雨戸と戸袋の状態です。 雨戸、戸袋の板金製鏡板を手で触ると、白い粉が付着しました。 チョーキング現象といい、鏡板表面を保護している保護塗料が劣化して粉状になります。 こうなると...........

霧よけの中塗り刷毛塗装中です

日光市でアクリルシリコン塗料を使い役物の中、上塗りをしました。 霧よけの中塗り刷毛塗装中です。 仕上がった外壁塗装面との取り合いを、刷毛で見切り塗装中です。 外壁塗装面に塗料が付かないように、真っすぐに見切ります。

破風板金の刷毛塗装中です

日光市でアレスダイナミックTOPを使い外壁の中、上塗りをしました。 破風板金の錆止め塗装中です。 亜鉛鋼板製の破風板金に、下塗りとして錆止めを塗装中です。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259