オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

宇都宮市でドーマの傷んだサイディング交換をしました。


スレート屋根材の重ねに隙間をつくります
宇都宮市でドーマの傷んだサイディング交換をしました。

 スレート屋根の下塗りが終了し乾燥した時点で、タスペーサーの取り付け施工をします。
 タスペーサーとは、スレート屋根材の重ね部分に隙間を作る作業です。
 薄型化粧スレート屋根は構造上、台風や横雨が吹き付けたとき雨水が重ねに入り込みますが、屋根材にある溝を伝って排出します。
 しかし屋根塗装をすると重ね部分に塗料が入り込み、隙間を埋めてしまい、雨漏りの原因になってしまいます。
 そこでタスペーサーを侵入することで、雨水が排出される隙間を確保してくれます。
タスペーサーを挿入しました
タスペーサーの取り付け中です。

 今回のタスペーサーの取り付け施工は、シングルでスレート屋根材の片端から150ミリほどの重ね部分に差し込みます。
タスペーサーの取り付け終了です
タスペーサーの取り付けが終了しました。

 これで屋根塗装による雨漏りを防ぐ事が出来ます。
屋根中、上塗り塗料の撹拌中です
スレート屋根の中、上塗り塗料の撹拌中です。

 今回使用したスレート屋根中、上塗り塗料は、関西ペイントのアレスダイナミックルーフで弱溶剤2液ハルスハイリッチシリコン樹脂塗料です。
 主剤と硬化剤を9対1の割合で混合し、撹拌不足は硬化不良を起こしますので、完全に混ざるまで撹拌します。
スレート屋根の中塗りローラー塗装中です
スレート屋根の中塗りローラー塗装中です。

 昨日、棟板金と刷毛塗装が終了していますので、今日はローラーでスレート屋根の中塗りからです。
 タスペーサーを侵入したことでスレート屋根材同士の隙間が広がっていますので、隙間に塗料が入っていることを確認しダレを拾いながら塗装しました。
スレート屋根の中塗りが終了しました
スレート屋根の中塗りが終了しました。

 下塗りが効いているので中塗りだけでも、吸い込みからくるムラもなく、きれいに中塗りが終了しました。
ドーマのサイディングを解体中です
ドーマの解体中です。

 ドーマの外壁に窯業系のサイディングが使われていましたが、保護塗料が剥がれて雨水が侵入し劣化して、塗装では保護できませんので、ドーマのサイディング貼り替えの追加工事をご依頼をいただきました。
ドーマのサイディングの解体が終了しました
ドーマの解体が終了しました。

 窯業系サイディング部分を全て解体しました。
サイディング下地の取り付け中です
新規のサイディング下地の取り付け中です。

 30×40ミリの垂木を既存の水切り板金下地に取り付けました。
サイディング下地の取り付けが終了しました
本日の施工後の状態です。

 サイディング下地の取り付けが終了しました。

 今日はここまで
 また明日。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

那須塩原市の2階屋で大屋根の棟板金交換工事をしました。

施工前の棟板金です
完工です
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバニュウム製棟板金
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
約10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

宇都宮市で2階建て切妻、棟違い屋根の塗装工事をしました。

施工前の状態です
上塗りが完了しました
工事内容
屋根塗装
使用素材
ザウルスEX 屋根強化プライマー スパーシリコンルーフペイント
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
施工事例

宇都宮市でアパートのコロニアル屋根修理・塗装・外壁塗装工事をしました。

施工前、アパート外観
塗装後、アパート外観
工事内容
屋根補修工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
セラミックシリコン・スパーシリコン・ヤネ強化プライマー
築年数
建坪
保証
工事費用
147万円
施工事例

宇都宮市で木造2階建のコロニアル屋根塗装工事をしました。

施工前の洗浄中です
施工完了です
工事内容
屋根塗装
使用素材
ザウルスEX 関ペ屋根強化プライマー スーパーシリコンルーフ
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
21万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根の上塗り中です

宇都宮市で棟板金、ドーマ補修、スレート屋根塗装工事が完工です。 薄型化粧スレート屋根の上塗り中です。 棟板金との取り合いや水切り部分の、ローラーでは塗料たまりやダレになる所を刷毛で塗装してから、表面をローラーで塗装しました。

ドーマの傷んだ柱を解体中です

宇都宮市のドーマ修復工事でサイディングを貼り塗装しました。 傷んだ柱の撤去中です。 既存の傷んだ窯業系サイディングから雨水が入り、柱まで傷んでしまいましたので、柱も撤去して修復します。

棟板金のけれん中です

宇都宮市で屋根強化プライマーを塗装して屋根の下塗りをしました。 棟板金のけれん中です。 けれんは棟板金や金属部分を塗装するとき、つるつるの表面にマジックロン(固い束子のような物)で小さな傷を付けて、これから塗装する下塗り塗料との密着性を向上...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259