オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

下野市の横暖ルーフを使った屋根カバー工事が完工しました。


大棟を繋ぎました
棟の繋ぎを納めました。

 3方向からの棟に折り返しを付け叩いて納めました。
乾拭きしました
横暖ルーフの清掃です。

 この後タッチアップで小さなこすり傷を塗装しますので横暖ルーフの表面を水拭きで埃や汚れを取り除きます。
マスキングテープを貼りました
マスキングをしました。

 棟の繋ぎ目にコーキングを塗りますで付いてはいけない所をマスキングテープで養生します。
コーキングが終了しました
コーキングが終了しました。

 棟の繋ぎは折り返しがあり雨水が浸入することはありませんが念のためにコーキングで留めておきます。
タッチアップしました
タッチアップをしました。

 横暖ルーフの表面の細かい傷や擦れを専用の塗料で塗装していきます。屋根全体を回り全て塗装しました。
大棟の施工です
大棟が完工です。

 棟の繋がりが重なる大棟は両方の折込を入れますので1発勝負ですが綺麗に納まりました。
南面です
南面の施工終了後です。

 掃除もタッチアップも終了し軒先と平行で横線がそろっています。
西面です
西面の完工後です。

 西日があたり反射してとても綺麗です。
谷樋周辺です
谷樋周りです。

 谷樋も1直線状に施工でき棟との取り合いも納まりました。
北面です
北面です。

 これから大雪が積もっても安心です。
東面です
東面です。

 1番大きな屋根面で取り付けには苦労しましたが納得いく仕上がりです。
下屋根です
下屋根の玄関上です。

 面積が狭く外壁との取り合い加工がありましたが人目に付くところですので慎重に作業させていただきました。
施工後の全景です
施工後の全景です。

 全ての工程が終了しました
 これで何時大雪や台風が来ても安心です

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宇都宮市でコロニアル屋根からガルバニュウムに重ね葺きしました

コロニアル屋根の施工前の写真です
けらば包み棟板金を取り付けて終了です。
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ きわみ Kブラック
築年数
約20年
建坪
71.1平米
保証
工事費用
¥1,058,400-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

捨て谷を取り付けました

宇都宮市で横暖ルーフを使いスレート屋根のカバー工事をしました。 捨て谷を取り付けました。 昨日、スターターの取り付けまで終了していましたので、棟下地との取り合い全てに捨て谷を取り付けました。

施工前の全景です

宇都宮市でスレート屋根から横暖ルーフにカバー工事が着工しました。 施工前の全景です。 下屋根のある2階造り住宅ですが、2階の天井に雨漏り跡があり小屋裏に入って調査した結果、ルーフィングが破れている箇所があった為2階のみカバー工事をすることに...........

棟板金を加工しました

宇都宮市で棟板金を取り付けて屋根カバー工事が完工しました。 棟板金の重ねを加工しました。 30ミリ取る重ね部分の水切りを斜めにカットして、上から重ねる板金がきれいに納まるように加工しました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら宇都宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-7259